DMXにおけるブログの重要性について


 

 

 

このブログをどこの誰が読んでいるのかは永遠の謎なのだが、ブログ当番の徹底については社内規則の中で強制力がダントツだったりする。

 

 

 

 

 

ふた月に1ターンくらいのブログローテを飛ばそうものなら、来月の給料は麦で支給するとか、爆竹を体に巻かれて喫煙所で説教とか、過激なペナルティを課せられても一切文句は言えない。

 

 

 

 

 

ある意味、通常業務を遥かに超えたコミットを要求されるわけで、当番が回って来ようものならスタッフは誰もが必死。この際、社是は「ブログ書け」にしても誰一人異論を唱えないくらいだ。

 

 

 

 

 

そして僕はこのブログローテを3回連続で飛ばしている。

 

 

 

 

 

その懲罰が如何程のものかは想像におまかせするが、DMX創業以来、前代未聞の重犯罪者となってしまった。

 

 

 

 

 

言い訳ならもちろんある。忙しかったのだ。

 

 

 

 

 

先輩の結婚式の余興VTRつくってクリエイティブしたり、モチベーション維持のためにスラムダンクを読み直したり、土地と株の見識を広げようといただきストリートに没頭したり、来週はスノボにも行く。

 

 

 

 

 

というわけで、プライベートは皆無。多忙を極めた僕がこのブログで発表できることなどひとつもないが、そろそろマジで怒られそうなのでちゃんと書きます。

 

 

 

 

 

死亡説もあったけど、僕は元気です。

 

 

 

 

 

1年以上やってないアール君、再開しようと1年以上思ってるんで、誰のためか知らないけど年内には再開したいなとか夜だけぼんやりと考えてます。

 

 

 

 

 

 

どんまい、おれ!!

kataoka